忍者ブログ
OLの私は、コツコツでないとFXなんて。。。しっかり、そしてガッツリ稼いでいきますよ♪
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
[31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


大いに楽しみたい花火がねぇ。

22日に島根県松江市大庭町で行われた納涼祭で打ち上げられた花火が、
近くにいた見物人の中に飛び込んでしまったそうです。

その原因はなんと電子タバコのポイ捨てだとか・・・。

松江市宍道町に住む小学2年生の勝部颯人くんが、
左目の下を骨折する重傷を負ったそうですし、その他にも6人の人が
軽症を負ったそうです。

花火は田んぼのあぜから打ち上げられていて、
盛り上がりが最高潮に達する締めくくりの花火、10連発が打ちあがっている最中に
最後の4発が真上に飛ばずに横向きに飛んだそうです。

<花火>見物客ら直撃…8歳児が顔骨折、6人軽傷 松江
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090823-00000001-mai-soci

花火が設置されていたのは田んぼのあぜだったというのは
前述していますが、事故前夜から当日の朝まで雨が降っていたそうです。
ですからそのせいで地面が緩んでいて、くいで固定していた打ち上げ筒が
傾いてしまった可能性があると見ています。

参考:焼肉通販

しかし実際にけが人が出てしまいましたから、
島根県警松江署は業務上過失傷害の疑いで花火師や関係者を
取り調べているそうです。

花火系の怪我ってやけどですが、冷やすなら朝までクールがいいですよ。


花火も爆弾ですものね。
打ち上げ花火の速度で顔を直撃されると、避けられないかもしれません。
当ってしまった男児の場合、目に当たらなくて本当によかったです。

納涼祭はやっぱりどこの県でもやっているんだね。

PR
忍者ブログ [PR]